2012年02月19日

仕事ってなんだろう

タイトルのようなことを考えることが時々あります。

父の会社を辞めて外で働くようになって、3ヶ所の会社で働きました。
それプラス、父の会社の時代からずっと続けてた副業と合わせて4つ。
そのどこでもずっと感じていたこと。
『仕事に対する考え方のギャップ』です。

私の考えは
対外的な責任の有無は別として、それぞれの仕事に対する責任ってのは、
正社員であれ契約社員であれ、パートであれ派遣であれバイトであれ同じ。
給料がよくても悪くても同じ。
仕事の方法を考える時は、自分が楽かどうかではなく全体が効率よくいい具合に運ぶかどうかで判断すべきで
全体がうまく回る(=会社としての効率がよくなる)なら、自分が面倒だったりしてもすべきだし
逆に自分がとても楽な方法やとしても全体の流れが悪くなるのなら、すべきではない。
「できない」ことは悪ではないが、「できるように努力しない」ことは悪。
できないこと・分からないことがあれば、できる・分かるようになる為の努力をすべき。
仕事中であっても、仕事時間外であっても。
だって、そういうことがあるのに給料もらってんの、申し訳ないやん。

でも、今まで働いてきた場所には必ず、まったく違う、ゆる~い考えの人がいて。
パートやから適当でいい
時給に見合う程度しか働かない
自分がやりやすいかどうかで判断する
できないことをできるようになる努力をしない(むしろ開き直る)
そういう人に出会う度に、イラッとくる未熟な私がいます(^^;

かくいう私も、父の会社を手伝ってた時は、暇だったというのと甘えとの両方で、
なんともゆる~い、ゆるすぎる仕事の仕方でした。
てゆーか、1日の半分は遊んでたんではなかろうか。笑
仕事中にデスクでナンプレしたり、小説書いたり、本読んだり、編物したり。
まさに給料泥棒か!って感じ。笑
心のどっかで8万しかもらってないし~なんて、上で書いたようなことを思ってたんやろね。

そんな私が外へ出てみると、仕事に対する意欲に目覚めて。笑
(ま、家庭が1番大事だけども。)
私は正直「できない人」なんだけど、「できる人」になりたいという意識は超高くて(憧れ!?笑)、その為の努力もする方やから
もし短大卒業してすぐに外で働いてたら、めっちゃキャリアウーマンになってたんちゃうかと言われるくらい。
怠惰に仕事をしていた11年、もったいないことをしたかしら。笑
まぁそれも人生経験ってことで。笑

そんなこんなで、ゆるい人にイラッとする自分と、イラッとする自分にアカンなぁと呆れる自分がいます。
(イラッとする自分のほうが圧倒的に勝っちゃうけど。笑)
本当は、イラッとするのではなく、そういう人を見てもっと自分を律していけるのがベストなんだけど、
イラッとするのをなくすことはなかなか難しい(^^;
人生、勉強ですね。



nagominoriko at 11:33│Comments(2)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 璃瑚   2012年02月22日 10:40
akkko
いろいろあってね~(^^;
こっちでは書けないからミクばっかに書いてるんやけど。笑
お金もらってんのに適当に仕事する人とか仕事に対する意識が低い人を許せないのは昔からやけどね。
やる気がない人にいちいち腹立ててたらアカンとは思うんだけど、難しいね(^^;
1. Posted by Akkko   2012年02月22日 09:04
仕事でなんかあったんかな?仕事してるとついつい自分と考え方の違う人にイライラしちゃうよね~
そういう私も、周りからイラつかれてるかもしれないんだが…(汗)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
最新コメント