2010年12月

2010年12月31日

いろいろあったね

今年も残すところ、1時間を切りました。


今年もいろんなことがありました。
前半はダーの仕事でてんやわんやして、
後半は私が新しい仕事に就いててんやわんやして。笑
大変だったけど、楽しい1年だったわ。

新しい仕事に就いて、しかもそれが今までとまったく違うジャンルで。
17年事務をやってきて、この年になってまったく違う仕事を始めるのはとっても怖かったし不安やった。
でも、1歩を踏み出さないと何も変わらないし、
やりたいと思うのなら、それをするのに遅いなんてことは絶対にないと思った。
やりたい!って気持ちがあれば、例えたくさん失敗しても進んでいけると思ったのよね。
きっと失敗しまくって、へこみまくって、でもまたこけまくるやろうと思ったけど、
こけないと見えない景色もあるし、こけたから掴める石もあると思ったから、
何があっても、そこから何かを掴もうと、
ひたすらガムシャラに突っ走ってきた感じ。
もちろん、まだまだ自分が目指すものには程遠いけど
少しずつ、ほんの少しずつは成長できてる……かな?(^^;
半年やってきた人としてのレベルに達しているのかどうか、
会社の人たちが満足してくれいるのかどうかは分からんけどね。笑

来年もまだまだ突っ走っていかないとね。
スタートが遅かった分、頑張らないと!
来年も楽しい1年になりそうです☆

今年1年、皆さまお世話になりました!
しょーもない日記にコメントいただいて、元気をたくさんもらいました。
来年もよろしくです♪

ではでは皆さん、よいお年を!!


nagominoriko at 23:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2010年12月30日

懐かしかった~

昨日は中学の同期生の第2回プチ同窓会でした。

でもなんと言っても年末、人数がね~(^^;
前回、「次回は20人を目指そう!」って言うててんけど
結局、8人プラス子供って感じ(^^;

でも前回の夏に来れなかった人も結構来てくれて、
懐かしかったな~

前回、名前が出ても「どんな子やっけ?」ってなってたから、
今回は卒アルを持ってったのよ。
もうね、卒アル大活躍。笑

楽しかったぁ~♪



nagominoriko at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2010年12月26日

寒かったよー(;;)

昨日の最高気温、5℃やって(°□°;)

その寒空の下、そして小雪舞い散る中、
近くの現場にチャリで出陣。
寒い……

ニット2枚着て、ジャケット着て、作業服着て、作業服のコートも着たけど
出ている部分はどうしようもないしね(^_^;)

しかもおバカな私、鍵を持ってくの忘れて結局2往復ε=ε=┏( ・_・)┛

寒さ、さらに倍!でした。笑



nagominoriko at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事の話 

2010年12月24日

「プリズム」

IMGP0103-3

貫井徳郎さんの作品。

小学校の女教師が自室で死体となって発見される。
事故?他殺?誰に?どうして?
いろんな人がその真相を探っていくというお話。

章ごとに主人公というか、語り手が変わって、
目線や着眼点も違えば、女教師像も違ってくるし、
知っている情報もいろいろ。
章の終りで、「あー、これが真相ね」と思わせておいて、
また違った、みたいに続いていくんだけど。
(その章の語り手はほんまにそれが真相と思ってる)

でもね、最後まで読んでまず出たのは
はっ!?って感想。笑

最後の章で出た「真相」がほんとの真相なんだろうけど、
でもそれも語り手の想像でしかないのよ。
だから、ほんまは誰なーん!?って気になってしまう。
ちょっとストレス。笑

でもおもしろい書き方やなぁとは思いました☆


nagominoriko at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書感想 

2010年12月22日

嬉しいこといっぱい♪

【1つ目】
昨日はリフォームの偉いさんとの定例mtg。

1カ月を振り返って、いろんなことを話します。
チームの目標や各自の目標をクリアできてるか、できてないならその理由と是正点は何か。
日報に書いていた○○について、もっと詳しく。
○○の件はその後どうなったのか?
今までで自分がプランニングした物件の中から2件分、内容と写真を出せ。

そうやって振り返っていく為にはいろんなものを数字で表すことになるのよね。
例えば、完了チェックに行けた割合。
例えば、見積もりを2回までで決定・発注できた件数、できなかった件数。
例えば、見積依頼から発注までの日数。
例えば、どこの物件で見積額が予算をいくらオーバーしたのか。
例えば、瑕疵の発生件数。

もちろん、チームとしての数字も出るけど、各個人としての数字も出て、
誰が見積もりに日数がかかっているとか、
誰が目標を達成できていないとか、
顕著に表れるわけよ。
あー怖い怖い。(^^;

でも数字で見ると、自分のことでも客観的に見られて、
あぁ、こういうとこに気をつけようとか
もっとこうしたらよくなるかもとか、発見がいろいろあるのね。
数字はシビアで恐ろしいけど、その分、効果も高いなぁと痛感。

私に設定された目標は「見積を2回までで決定・発注すること」やってんけど、
先月も今月も無事にクリア♪
嬉しいもんですね。
予算をオーバーした見積があがった件数も先月より減ってるし、
ちょっとずつは進んでる感じかな。
けどもちろん、このままよくなるだけとは限らない。
またオーバー数が増えたり、見積回数が増える物件がでたりするかもしれない。
気を引き締めて、これからも頑張っていかないとね。


【2つ目】
昨日はスケルトンの物件の現調に行かせてもらったの!
マンションの1室を事務所として使ってはったから、全部壁をとっぱらって1つにしてあるのね。
当然、お風呂とか大きなキッチンもないし。
だから今から部屋の仕切り方やらキッチンなどの水回りの位置を考えていかないといけない。
それはとっても大変だし、金額の想像もつかなくて不安なんだけど、
それと同時にすっごくワクワク。
配管の都合で、ある程度は制限があるとは言え、
自分の好きなようにプランニングできるんやもんね。
私のプランニングを担当の営業さんも気に入ってくれたし、
見積がいくらで上がってくるかは不安やけど、それ以上に楽しみ♪
うまいこといったらいいなぁ。


【3つ目】
一昨日に私が完了チェックに行った現場で、私がどうしても仕上がりで気になったところがあって。
現調に行ったOさんはその部分は発注してなかってんけど、
すごい汚いのが目立つなーと思って、念のため工務店さんに見積を依頼したのよ。

で、昨日その物件に担当の営業さんが行ったらしくて、現場から電話。
やっぱり営業さんもその部分が気になったらしく、
「ここ汚いから見積とってくれへん?」って。
だから私が「昨日(一昨日のことね)私もそう思ったので、もう見積依頼出してます」って言うたら
「おっ!さすがやなぁ、ありがとう!」って言うてもらえて。

営業さんの見る部分とかをだいぶ理解できてきたってことかなって、嬉しくなりました♪



まだまだ知識も経験も足りないし、営業さんの好みとかも把握しきれてないけど、
これからも、営業さんの痒い所に手が届くような、
そして直接会うことはなくてもお客様を思ってプランニングできるような、
そんなリフォームコーディネーターを目指していきたいな。


nagominoriko at 13:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事の話 

2010年12月21日

出した?買った?

年末の恒例行事(?)と言えば、
年賀状の作成と年末ジャンボの購入。
(あ、大掃除を忘れてた。笑)

もう出しました?
もう買いました?

うちはこないだの日曜に作成して、もう投函しました☆
ちょっと肩の荷が下りたわ。
大掃除はまだだけども。

宝くじについて、こんな記事がありました。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20101129-00004499-r25

確かに、もしほんとに3億なんて当たったら浮足立ってしまって大変。
どう使うかなんて、落ち着いて考えられないと思うわ。
その点、うちは大丈夫!
毎回、3億当たったらどう使うかって、前もって考えてるから。笑
現実的に考えたほうが当たるんでない?って気もするし。笑

なのに…
毎回超現実的に考えてるのに、1万円すら当たらないのはなぜだ…(--;


nagominoriko at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2010年12月18日

「慟哭」

IMGP0102-3

引き続き、貫井徳郎さんの作品。

連続幼女誘拐事件。
なかなか事件が解決せずに、警察には世間の批判が集中する。
若手キャリアの課長と署員たちの不協和音、
暴かれる彼の私生活、怪しげな宗教…
いろんな話がからんで話が進んでいく。


あのね。
びっくりした。笑
まるで2つの話を同時に読んでるみたいな感じで進んでて。
この2つがどうつながってくるんやろうって思いながらね。
そんで、あぁ、ここでつながるんかって思ったら、
最後にそっちー!?みたいな。

しかもね、この作品、この人のデビュー作だって。
それにまたびっくりした。
すんごいね。
作家さんって、すんごいね。


nagominoriko at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書感想 

2010年12月17日

やりました!!!

10月に受けたマンションリフォームマネージャー、合格しました!

筆記は大丈夫と思ってたけど、製図が絶対アカンと思ってたので、
ネットで合格発表を見たときにはビックリ。
もしかしたら入力ミスかも!って思って、郵送で通知が届くまでは安心できんかったもん。笑

M先輩も喜んでくれて、私の合格祝い&Oさんの残念会(落ちてしまったので)を兼ねて、
ランチをご馳走してくれました♪

今後は名刺にも載せることになるから、もっともっと中身が伴うように頑張らないとね☆



nagominoriko at 20:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2010年12月15日

人事評価の季節

うちの会社は360°評価システムというのがあります。

普通、評価というのは上司が部下を評価するもんやと思うねんけど、
うちの場合、全員が全員を評価するのよ。
(もちろん、直接知ってる人だけでOKやけど)
つまり、平のペーペーの私が会長を評価することもできるってこと。
ま、実際には会ったことないから、私は会長の評価はしないけどね。
でも少なくとも、店長の評価はするし。

いろんな項目があって、そこに点数をつけることになってて、
それとは別に、いい点悪い点を細かく書くのもあって。
結構、ムズイよ。(^^;

それが半年に1回あって、今月はその季節なわけです。
年明け初日が提出締切りやから、もう年内にしておこうとは思ってるけど、
また頭を悩ませる日々になりそう(^^;

それに、その後に店長との面談があって、他の人が自分に対して書いたことを知らされるんやけど(もちろん書いた人の名前は伏せて)
それのことを考えるとドキドキする。(^^;
前回は入ってすぐやったから、皆も私のこと分からんから、そんなに悪いことも書かれてなかったけど、
今回は半年働いてきてどうやったかという、いわば自分の歩いた道が正しかったかを突きつけられるわけやからね~
まぁ悪いことを書かれていても、それを次の評価の時までになくせるように頑張ればいいことなんだけど。
でもやっぱ、ドキドキだわ。笑


nagominoriko at 08:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事の話 

チーム改造計画

今、リフォーム価格基準表なるものを、チームで作成してます。
広さを4段階に分けて、築年数では5段階に分けて、
つまり20ブロックで標準価格を出そうというもの。

築年数によって、どんなリフォームするかを書き出し
(もちろん例外もあるんだけども)
㎡単価を出して、広さに応じていくらくらい工事費が必要ですよというのを提示することで、
営業さんが適切な予算をとってくれるようになれば
うちらも予算におさめるために四苦八苦しなくてすむ=商品化が素早くできる。
それにうちらにとっても、すごく勉強になるしね。

20ブロックについて、それぞれ3例くらいの金額と広さを拾い出して、その平均値を取りたいんやけど、
その拾い出し作業が大変(><)
計算式を入れた表とかは私が作成して、あとは3人でどんどんピックアップしていくねんけど、
工事内容を統一しないと金額がおかしくなるから、
なるべく同じような内容のものをピックアップして、
その上で基準の内容に合うように金額を増減していかなアカンのよ。
めんどくさ~。
やってるうちに、だんだんおもしろくなってきたけど。笑

もうひとつ、M先輩に頼まれて作ったものも。
誰が、そしてチーム全体でどんだけ現場にまわっているか、というのが分かるように、
現調市内・現調市外・物調市内・物調市外に分けて各人の欄に入力して
チーム計や各項目の計を計算してグラフにするというやつ。
ついでに稼働率も計算できるように設定してみた。
でもこっちは、「やっぱいらんわ~」って(^^;
また「いる」ってなるかもしれんから、一応置いてあるけども。笑

来年早々くらいには、リフォームチームに新しい人を入れるかもしれないって言うてたし、
物件多すぎて3人では無理です!!って言い続けた(店長だけでなく取締役にも言うた)甲斐がありました。
でもそれまでにもっと効率化して、3人の処理方法などの認識を統一しておかないとね。
そして何より、私ももっと成長しておかないと。
聞かれて分からんではなく、なんでも答えられる人にならんとね。

ますます頑張らなくちゃ!


nagominoriko at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事の話 
livedoor プロフィール
最新コメント