2009年09月

2009年09月25日

東京旅行?番外編?

さて、番外編に参ります。


【また!?】

前に今日と旅行に行ったとき、銀閣寺が工事中でした。
今回、浅草寺でも工事してました。(^^;
d7096505.jpg

雨男ならぬ工事男でもいるのか!?


【ここでもデコ】

浅草と言えば、人力車。
いっぱいいましたよ。
でもひとつだけ、すごい人力車を発見。
0107cbf7.jpg

こんなとこまでデコなんだ?


【なんだこれ】

隅田川のほうまでブラっといったら、アサヒのビアホールか何かの上に、
こんなオブジェがありました。
これ、何なの?
e013556f.jpg

金のウ○コにしか見えへんねんけど。(^^;


【買ったとこやのに!】

旅行から帰ってきて洗濯をしようとしたら、
あれ? 靴下が1つ足りない。
あの色の靴下ってことは2日目だな。
ダーに聞いてみたら、お風呂のカゴにおいてきてしまったかもって。
ありゃりゃ、おニューやったのに(^^;


【お土産】

帰りは品川から新幹線に乗ってんけど、品川はほとんど土産屋がないのね。
なんとショボィのかとびっくり。
ま、それはおいといて。


99fac352.jpg

1dfeadae.jpg

電気ブラン。
浅草でしか売ってないねんて。
浅草の神谷バーという有名なお店で誕生した、
ブランデー・ジン・ワイン・キュラソー・ハーブなどをブレンドしたお酒。
なんとアルコール分40%!
ちょろっと舐めてみたけど、舌がピリピリしたわ。笑


096bc33f.jpg

舟和の芋ようかん。
これ、大好きなのよね。
東京行くと必ず買ってる気がするわ。


0f170e4c.jpg

たま卵チーズ。
これは東京土産じゃなくて、新大阪の新幹線構内でしか売ってない、
めーっちゃお気に入りのチーズケーキ。
前に試食販売してたやつね。
その頃は知る人ぞ知るって感じやったけど、
今はテレビやラジオでも紹介されたりしてるみたいよ。
的場浩司のスイーツ本にも掲載されてるらしいわ。
濃厚なのに重たくなくて、超美味なんです♪



3日間の大忙し旅行も終わり、ぐったりしている休み明けです。(^^;


at 20:37|PermalinkComments(7)旅行記 

2009年09月24日

東京旅行?3日目?

続きです。

最終日の3日目。
まずは刀剣博物館へ向かいます。
いろんな刀が飾ってて、それぞれに特徴があるようなんだけど、
イマイチよく分からなかった(^^;
けど毎年、新作刀剣コンテスト的なものがあるらしいよ。
知らなんだー。

その後はうち夫婦だけ別行動します。
皆は明治神宮を散策するんやけど、うちらは世田谷ベースに行きました。

世田谷ベース。
3df8a374.jpg

知ってます?
所ジョージさんの事務所なんやけど、米軍基地みたく作ってて、
そんで所さんの趣味の車がたっくさん置いてあって、畑なんかもあんのよ。
そこでのいろんなことを放送する番組があって、
それをうちらは毎回見てんのね。

なんかね、いいのよね?、所さん。
仕事だけでなく遊びにも120%の力を注ぐところとか。
どうでもいいことにこだわっちゃうところとか。
発想が自由なところとか。

そんで、前から行きたいとは思ってたので、ちょうどいい!ってことで行くことにしたのよ。

世田谷ベースはすぐに見つかって、2人してキャーキャーで写真撮りまくり。
892b31f6.jpg

おもしろグッズのプレゼントも持ってってんけど、当然会えるわけないやろうと、
門の上に置いて帰ることに。

そしたら他にも来てた人に話しかけられて、ちょっと立ち話。
その人は茨城から来てて、前にも来たことがあるらしく、
そのときは同じくいろいろいじってる車のことで話をしたりしたんやって。
羨ましいわぁなんて盛り上がってたら、
なんと!所さんがトコトコ歩いてきた!!
(自宅が数件先なので、おそらくそこから来たのかと)
22cb1961.jpg

きゃー!!と声にならない声を上げる私。
他の人も一気にテンショ上昇。

所さん、「一緒に写真でも撮ろうか」だって!
自分から言うてくれたんよ!
そんで、握手もしてもらって写真撮ってもらって、
プレゼントも直接渡せたし。
もうめっちゃ嬉しかった?!

そんでね、「ちょっと待ってて。シールでもあげるよ」って言うて一旦中に入っていって、
6人(もうひとカップルいたので)にそれぞれ4枚ずつ、ステッカーくれたのよ。
オリジナルのね、所さんが趣味で作ってるだけの非売品よ。
オークションに出たら1枚数千円するくらいの人気のステッカーよ。
もうどうやってこの喜びを表現したらいいんだろうかってくらい。
だってものすごい確立よね、直接会えてしゃべれるなんて。
日ごろの行いがよっぽどいいのかしら?。笑

帰ってきて、さっそく写真をPCと携帯の待ち受けにしたうちらでした。笑


at 22:22|PermalinkComments(0)旅行記 

東京旅行?2日目?

続き、いきます。

2日目は、なんと4時起床です。
築地のまぐろ競りを見学したかったのでね。
眠かったけど、ワクワク感のほうが勝ってたわ。
足元が悪いので、両親はやめておくということだったので、
姉夫婦とうち夫婦とで、いざ出陣。
17f425f3.jpg


誰かのブログで、気性の激しい人も多いし忙しくて殺気立ってるから、
怒鳴られたりもするよ、気をつけるようにって書いてて。
しかも、連休中はこの日しか開いてないから、買い付け業者のイライラはより一層のはずだと。
ひぇ?(><)
超ビビリながら行きましたよ。笑

そりゃ、業者さんたちは仕事してはるわけで、
そこに見学の輩がウジャウジャいて邪魔するとムカつくよね。
なるべく邪魔にならんように気をつけましょ。

いざ場内へ入ってみると、そりゃもう、怖い。笑
何か言われたりはしなかったけど、カートというのか何というのか、
人が立った状態で運転して荷物も乗っけるやつ。
あれが、縦横無尽に走り回るのよ。
ベトナムとかみたいなイメージ?
しかも、結構なスピード出してます。
人がいるから低速で、なんて、まったくナシ。
「俺はこのスピードで行くからお前らがどけ」的な。
いや別に文句言うてるわけじゃないよ。
何度も言うが、向こうは仕事してはるんやから。
だから構わんのやけど、ただ、怖かった。笑

まぐろの競りは1時間も待ってようやく始まってんけど、
想像してたほどの迫力ではなかったかも(^^;
efea0ac6.jpg

でもたっくさんのまぐろが並んで、それをチェックしてまわる様子を見れたのは貴重な体験やったな。

競りの後も場内・場外をブラブラ。
5b6b5f8e.jpg

ほんとは食べたかったんやけど、めっちゃ並んでるしさ。
それにホテルに無料サービスの朝食ついてたしさ。
なので、おとなしくホテル帰って朝食。
でもやっぱ、食べときゃよかった?

チェックアウト後は、浅草へ移動。
今回の旅、結構なんやかんやと移動します。笑
ま、それもええやんね。

仲見世通りやら浅草寺やら伝統工芸館やらをぶらついてんけど、
なんとまぁ、人の多いこと。
ろくに店を見れなかったわ。(^^;
9dc3578d.jpg

でもあの辺りのお店は楽しいねぇ。
浅草は何回か行ってんねんけど、やっぱ好きだわ。

晩ご飯は、旅館の人にオススメを聞いてんけど、
やっぱほとんど混んでてね。
1ヶ所だけ、めちゃ空いてるとこがあって。
あまりにガラガラやから躊躇してんけど、
他も並んでるし、それにその店もおいしいって言うてはったしってことで、
結局そのお店「大番」に入りました。

ダーはスペシャル海鮮丼、私はうな重を食べてんけど、
それはもう絶品だったわよ。
うなぎの肉厚なこと、ふっくらなこと、なのに1500円やって。
ウホウホ言うて食べました。
a5978869.jpg

dbf058a2.jpg


デザートに買って帰った「シルクプリン」(お店の名前は忘れた)も超美味でした♪
ちなみに、ダーとお義兄ちゃんは、またしても連れ立ってパチに繰り出しました。笑


at 22:13|PermalinkComments(0)旅行記 

東京旅行?1日目?

SWの中3日、20?22日に両親・姉夫婦・うち夫婦で東京に行ってきました。
うちらだけならTDRははずせないんやけど、
両親はそういうの、まったく興味ない&並ぶのも歩くのも嫌いなもんで、
今回は観光だけにしておきました。
ま、観光だけでも結構歩くんやけどね。
(そういや父は階段しかない駅が多いとボヤき、母は乗り換えで歩く距離が長いとボヤいてたわ。笑)
今回の幹事は私だったので、皆のリクエストを聞きつつプランを練りました。
旅のしおりなんかも作っちゃいましたよ。
相変わらず、マメ子ちゃんです。笑



まず1日目。

9時ちょうどに新大阪を出発。
6人で席を向かい合わせにしたりして、旅行気分満載です♪
母なんか張り切っておやつもいっぱい買い込んできててんけど、
それが全部おつまみやったのは笑けたわ。
どんだけ呑むつもりやねん!?笑

初日の今日は、父のリクエストで靖国神社に行くことになっていたので、
まずは最寄り駅の近くの、お義兄ちゃんオススメの中華屋でランチ。
これからいっぱい歩くから、しっかり腹ごしらえしとかんとね。

靖国神社は年配の人ばっかりなんかと思っててんけど、
意外と若いカップルや家族連れも多かったわ。
776507a2.jpg

屋外に能楽堂なんかもあって、自由に見学もできたし。
a9e9cd7b.jpg


すごいのは遊就館という展示館。
主に戦争に関するものがたっくさん展示されてんねんけど、
大砲とか戦闘機とかの大物から、写真や手紙や鎧や刀といったものまであって、
展示室はなんと22室もあんのよ。
06278cc5.jpg



歴史とかはあんまりよく分からんし、戦争や国家に対する思想も特にないんやけど、
単純に、この時代の人は大変やったなぁって。
何を思って戦っていたのか、ほんとに100%勝てると信じていたのか、
それとも勝てないと思いつつその心を隠して戦っていたのか。
どちらにしても、自分が戦うことで、そしてたとえ死ぬとしても、何かが変わるって思ってたのかな。
そんなことを考えながら、見て回りました。
うち夫婦が1番興味なかったのに、結局、うち夫婦が1番時間かかったくらい。(^^;
血に染まった旗やら遺書やらもあって、なんだか心が痛くて疲れたわ。

両親は歩きすぎて脚が疲れたらしく、
築地のホテルまでタクシーで行きたいと言い出した。
でも6人やと2台に分かれなアカンし、うちらは歩いたり電車乗ったりも好きやから、
うち夫婦は電車で向かうことにしました。
築地の駅を降りたら、もう既に魚の生臭い匂い。
さすが築地やなぁ。

晩ご飯はもちろん、場外で。
どこにしようかとブラブラして、「神楽」というお寿司屋さんに入りました。
写真撮ろうと思ってたのに、出てきた瞬間、あまりにおいしそうで忘れてしまったわ(^^;
でもほんまにおいしくって、寿司好きの私、大満足でございました♪


at 21:39|PermalinkComments(0)旅行記 

2009年09月17日

がっかり

こないだ書いた、転職活動の話。
2ヶ所に同時応募していいのかとか悩んで大騒ぎしてたのに、
結局、どっちもダメだった。(^^;


先に送ったほうは、「15日までに書類審査通過者に連絡します」ってことやってんけど、連絡なし。
つまり、書類ではねられたってことね。
でもそっちは特に何も思わなかったのよ。
だって、後から送ったほうが本命やったから。

けど昨日、その本命の会社から何やら郵便が届いた。
開けてみると、「ぜひ1度お会いしたかったのですが、2ヶ月待つことは無理なので…」との言葉。
あーあ、めっちゃ行きたかったのにぃ。

前半の言葉が、まったくの社交辞令なのか、それともほんとにそう思ってくれてたのかは分からんが、
住宅・インテリア関係の会社だけに後者だと信じて
「すぐ辞められるんなら雇ってもらえるんですか!?」って連絡してやろうかと思ったわ。笑

やっぱ、2ヶ月後にしか辞められないなんて契約させられてたら、
仕事しながら転職先を探すのは無理なのかしら。
辞めると言ってから2ヶ月で探すしかないんかな。
でもその間にめっちゃ行きたい会社を見つけられるかっていうと、それは賭けやしなぁ。

ま、とりあえず、また行きたいところがあれば応募してみることにします。


at 07:54|PermalinkComments(7)日記 

2009年09月16日

すいませんねぇ

仕事が暇なとき、仕事中なのにネットしてます。
仕事をちゃんとしてればいいじゃんって考えやし、すばやく仕事を片付ければ片付けるほど、時間があまってくるもんでね。

やるのは主に、ヤフーの知恵袋。
自分の知ってることを教えてあげたり、逆に知らないことを教えてもらったり、
悩みとかを書いてる人もいて、いろんな人の意見や考え方も分かって楽しいのよね。

毎日、その日の仕事を片付けてから、奨学金に関する質問に答えるのが日課になっててんけど(仕事じゃないのに日課って…笑)
昨日、ついに注意されちゃいました。
教務主任に「また最近、よく見えるので」って。

実は、だいぶ前にも注意されたことがあってんけど、
ほとぼり冷めたらまたやってたもんで(^^;
はっきり「ネット」と言われなくても、すぐに分かった私。
すいませーん(^^;

確かにね、こないだ書いたように、仕事がまわってこなくなってからすんごい暇で。
「今日何しよう?」みたいな日は、圧倒的にネットしてる時間のほうが多かったりもすんのでね。
そりゃ、ダメですよね?。笑

それにしても、なぜか私だけが注意されるってことは、
たぶん私がネットしてるのはすごく目立つってことよね。
もしくは、やりすぎなのか!?笑
いずれにしても、もうちょっとちゃんとしなければ…(^^;

けど、これから暇つぶし、何しよう。笑


at 10:28|PermalinkComments(4)日記 

2009年09月11日

あなたの真実

「あなたの真実」という占い、知ってますか?
昨日同僚から聞いて、さっそくやってみました。
やり方は簡単。
ひらがなで名前を入れるだけ。



【占い結果】


あなたは頑固な人。
また男性であっても女性であっても男っぽいところがあり、
そこが魅力でもあります。

いざというときは受身で、さらに直線的な性格なので、
嫌なことを必要以上にまっすぐ受け止めてしまい、
ストレスがたまりやすいところもあります。

内面的なカタさから、表情にもカタさがあらわれ、いわゆるヘン顔をするのには、少し無理が見えます。
?4タイプ(注:これが私のタイプ)が自分を崩すには、相当ハイテンションにならない限り難しいでしょう。
ときに冗談を言うのは、ストレス解消の手段でもあります。
また、あなたは本質的に、しっかり者というよりは、
どちらかといえばやんちゃで甘えたがりの弟系・妹系といえます。

家族以外の人に対してはどうしてもどこかで壁を感じてしまうかもしれません。
その分だけ、親や身内への強い思いを持っています。

しかし、自分の大切な仲間に対しては、家族を思うようなあたたかい雰囲気で接し、人を説得するときには粘り強さがみられます。
また、相手の筋の通っていないところを突然厳しく批判するような面もみられます。

心配性で物事に細かいところもありますが、根が古風で生真面目なので、
「頑固」な部分を抑え、人に親身に接すれば自然と人から愛されるでしょう。
あなたが排他的な雰囲気を出しているときには態度も口調も冷たく感じますが、
あなたをよく知る人は実はあたたかみのある人であることに気づいているでしょう。

比較的関心ごとがあれこれと広がりにくい分、関心の強いものに没頭し、
深めることができますので、何か「手に職」というのがむいているでしょう。

恋愛に関しては一途で一直線。
深く重くなりがちで、裏切りに対しては相当なショックを受けてしまいます。
甘えるのは好きですが、あまり自分のことに干渉されたくないという秘密主義のところもあります。
とくに男性は相手に格好悪いところを見せたくないという気持ちが非常に強いようです。
あなたは迷ったときには一応周囲に意見を求めますが、結局それを受け入れないところがあります。
これがあなたの頑固さです。
あなたは他人を非難している時の口調がキツいところがあります。
逆に、思いやりをもって話しかけている時には、あなたほどあたたかみを感じる人はいません。



……ほぼ当たってるね。
「関心ごとが広がりにくい」ってところは違うけど。笑
「頑固」「男っぽい」「根が古風」「心配性」「筋が通ってないと厳しく批判する」などなど、
キーワードからして、当たってます。笑



みなさんもお試しあれ☆
http://www.kengoueda.com/


at 08:00|PermalinkComments(0)日記 

2009年09月09日

ついに始動…新たな悩み

ずっとずーっと、いろいろ考えてました。
今のままパートでいるか、転職して正社員になるか。

今の会社は仕事的には好きだし、夢に向かって頑張る学生を見るのも好きだし、人間関係もいいと思う。
(私が積極的に話せないから、親しくなれない人もいるけど)
だから、そういう意味では辞める必要性はないのよね。
ただ、会社の体質的なものがすごく嫌だとか、
そろそろ扶養をはずれてガッツリ稼いでおきたいとか、
もし子供ができたらパートだと収入はいきなりゼロになる&仕事も失うけど正社員ならそうならない可能性が高いとか、
しかも、もしこのまま今の会社にいても、
次回の契約更新時には、大幅に時給を上げてもらうか、週4日でなく5日にしてもらうかじゃないと、
中途半端に年収があがって、逆に家計収入的には減ることになるけど、
それはしてもらえるとは限らないし…とか。
そういう理由で、転職の可能性も探っていて。

でも今の仕事が嫌でしょうがなくてってわけでもないし、
奨学金だって、ずっと厳しく接してきて、ようやくきちんとするようになりつつあるのにって思ったりもして、
なかなか踏ん切りがつかなかったのよね。

でもここんとこ、仕事ですごい無力感を感じてて。
仕事がすんごい暇でね(^^;
奨学金業務が暇な時期ってのもあるけど、
今まで事務局長が締め切り直前もしくは過ぎてから急に仕事ふってきたりすることに対して怒ってばっかりやったからか、
(ふられた仕事はもちろんきちんとしてたけどね)
あまり私にふってこなくなったのよね。
私は仕事を振ることに対して怒ってたんではなく、
スケジュール管理もないままに、慌てる頃になってから振ることに怒ってただけやのに…
「私がいなくても何の問題もないやん」
「いったい私、何してんねやろう」
毎日そんな風に考えるようになって。

そんな時、興味を引く求人を発見。
・うちからドア・トゥ・ドアで1時間くらいのとこ
・契約社員
・9時?6時やけど相談可(希望は5時まで)
・土日祝休み
・福祉関係の事務

さっそく、応募してみました。
書類選考が通ったら、15日までに面接の連絡がくるらしい。


でもでも。
昨日また違う冊子を見て、もっといいのを発見。
・うちから自転車で10?15分くらいのとこ
・正社員
・9時?5時半
・土日祝休み(第3土曜のみ出勤)
・住宅設備機器の営業アシスタント(営業事務っぽい)

どっちも興味あるのよ、福祉関係も住宅関係も。
高校の頃は介護のほうに進みたいと思ってたし、住宅に関しては言わずもがなでしょ。

でもどっちかってーと、後者のほうがいいのよね。
「インテリアに興味があればOK」って書いてあるから、
インテリア関連も何かするのかも…って思うとさ。
建物とかインテリアに携われて土日祝休みって、滅多にないからね。
その他の条件的にも、すべてにおいて、後者のほうがちょっとずついい。(^^;

こういう場合、重複して応募してもいいもんなんだろうか?
前者のほうに応募したとき、
「ぜひとも入社したい、採用してもらえば後悔はさせない」みたいな強気なことを書いたのに。笑
そう思うと、別に前者も嫌なわけじゃないから
(そもそも興味があるから応募したわけで)
やっぱそっち1本にしとくべきなのかしらと、
また新たな悩みが生じてきました(^^;


at 08:44|PermalinkComments(4)日記 

2009年09月08日

TAJOMARU

多襄丸。
今、結構CMしてますが、小栗旬主演の映画です。
こないだ書いた、ラジオで当たった試写会に行ってきました。

芥川龍之介の「藪の中」という話をベースにしたお話。
でも私、読んだことなかったのよね(^^;
本読むのは大好きやねんけど、学校で習う系の小説(純文学?)は、
どうも読みづらくて苦手意識があるもんで。
なんしか、ある男が殺されて、それを目撃したという人の証言がバラバラで真相は藪の中…って話らしい。
(なんとザックリした説明や。笑)

映画はそのうちのひとつの証言にスポットを当ててるってことになんのかな?
とにかく、最後までなかなか真相が分からん感じでおもしろかったわ。

心から信じていた人に裏切られ、失意の底にいた主人公。
でもそこに待っていたのは、新たな絆。
その場所で生きていこうと決めたとき、また違うものが見えてくる。
裏切りが裏切りではなかったり、どんでん返しが次々出るよ。

なんでこんなことで争うの?
相手を信用してさえいれば、争う必要なんてないのに…って悲しくなるような話やったけど、
正しくまっすぐ生きていれば、たとえどんな立場でも人の心はついてくるし、
力でねじ伏せて従わせても、心まではついてこないんだってことを
再認識した映画やったなぁ。

自分の心や信念には嘘はつけないし、大切なのは、信じた道をひらすら進むだけ。
映画のチラシに『日本人よ、生き方に迷ったらこの男に会いに来い!』って書いてんねんけど、
ほんま、そんな感じの映画でした。


at 08:41|PermalinkComments(0)鑑賞の感想 

2009年09月07日

押入れ大改造

ってほどでもないけど。笑

3月に引っ越してから生活が落ち着くつれ、ちょこちょこと変えたいとこがでてきて、
キッチンの収納とかも、入れる位置を変えてみたり。
そんで、昨日は押入れの中を片付けました。

片付けたというより、押入れに入れてたもので滅多に使わないものを3階の納戸にもってって、
逆に部屋着とかはやっぱ2階にあったほうが便利やなぁと押入れにもってきたり。

ついでに、プラ引き出しに入れていた工具やら釘やらの一式も片付けて、
ずいぶん、スッキリしましたぁ♪


at 08:05|PermalinkComments(4)日記 
livedoor プロフィール
最新コメント