2009年05月

2009年05月28日

ちょっと嬉しい♪

昨日、採血の結果を聞きに病院に行ってきました。
高かった腫瘍マーカーの数値は、ギリギリ正常値に戻っていたのでひと安心。
でも結局、みぞおちの頻繁な痛みやらの原因は分からずじまいやねんけどね(^^;

ま、それはさておき。
その支払いのために、ファイルを会計窓口に出して、受付番号をもらう。
と、なんと1000番ちょうどやん!
なんか嬉しくなって、思わずパチリ。

9717fe37.jpg


宝くじでも買えばよかったかな?笑


at 22:12|PermalinkComments(3)日記 

2009年05月25日

探してみよっかな?

最近ちょっと考えだしたこと。

正社員、なりたいなぁ。




結婚したとき、年齢的にすぐに子供作るやろうから、
正社員やったらすぐ辞めたら迷惑かけるし…と思ってパートにした私。
でも気づけば3年…(^^;

それに、うちの会社ではパートでも正社員並の仕事してるし、
パートなのに私しかできない仕事もある状態。
これじゃ、正社員じゃなくても迷惑かける度合いは一緒やん。

社会保険をダーの扶養に留まれるように年収を抑えて働いてるけど、
同じ仕事してまったく時給違う人見ると、たまにテンション下がるし。
(400円くらい違うからね。笑)

もし子供できたら、出産手当金もらえないし(社会保険加入者しかもらえないから)
パートには産休があるわけでもないから、当然辞めないといけない。
正社員の人は産休中も収入があるけど、パートの場合はまったく収入なくなるわけね。

逆にもし子供できないままやったら、正社員で働くのに支障ないねんから、
もっと稼いだらええんちゃうん?



そんな風にいろいろ考えてると、なんで私、パートにしたんやろ?って。笑
最初の選択が間違ってたってことやね(^^;

璃瑚のお仕事帳も新たに整理し直したことやし、
何か正社員の仕事を探してみてもいいな?って、ちょっと思ってます。


at 08:07|PermalinkComments(6)日記 

2009年05月22日

ひま暇ヒマ?

休校中のうちの学校、スタッフは通常出勤やけど、
学生対応がない分、かなり暇。

奨学金の手続き関係も、今は学生本人が入力する時期なので、
その問い合わせに対応する程度で、特に私がすることはないし。

毎日、ネット見たりして時間潰してます。
完全に給料泥棒です。笑

そんで考えた。
何か暇だからこそできること……

そうだ!
『璃瑚のお仕事帳』を整理し直そう!

『璃瑚のお仕事帳』ってのは、私が今の会社に入った時に、引継ぎがあまりに短く(2日で2人分)ややこしかったので、
自分の頭の整理も兼ねて、急に引き継ぐとかになっても対応できるようにと作成したファイル。
項目ごとに分けて、やり方をまとめたものや書類の見本などを入れておき、
年間スケジュールも入れて、どの時期にどんな仕事があるってのがだいたい把握できるようになってます。

自分が右も左も分からない状態の時に作ったので、
初めてやる人もこれを見ればだいたいできると思うのよね。
仕事を覚えてから作ると、どうしても抜けができちゃうから。

でも入社して3年、だんだん担当する仕事が増えてきて、
そのファイルがもう入りきらなくなってきてんのよね。
項目も最初に分けたのでは足りないため、「その他」にいろんなものが入ってるという有様(^^;
しかも、またもうひとつ担当が増えそうなのよね。
教務主任に昨日そんなようなことを言われたから。

そこで、2冊に分けて項目も構成し直すことにしました。
内容のチェックは昨日したので、今日はデータを打ち直したりプリントしてファイリングしたりする予定。

でもひとつ、心配なことが。
最初のお仕事帳のファイルと同じファイル、今も売ってるんだろうか。
同じファイルじゃないと嫌なのよ、見た目に美しくないから。
なんて、どうでもいいことを1番心配してる私です。(^^;


at 08:07|PermalinkComments(0)日記 

2009年05月21日

アナタ、大丈夫ですか?

昨日はインフルで大騒ぎの中、病院へ行ってきました。
ほんとはこのタイミングでは行きたくなかったけど、
もう1ヶ月前から来週の診察を予約してたから、
そのためには昨日行くしかなくて。(><)

だいぶ前、胃カメラ・エコー・便検査・尿検査・血液検査をしてきたって話を書いたと思うけど、その結果が4月の初めに分かって。
胃は荒れてるものの、あとは大丈夫ってことやってんけど、
血液検査の結果でちょっと気になるところがあると言われたのよ。

腫瘍マーカーの数値が標準の上限よりちょっと高くって。
でも、ほんまにちょっとやし(37のところが50だった)
体調とかでも上下する場合もあるし、今すぐ精密検査ではなくて、1ヶ月後にもう1度採血しましょってことになったのよ。
それが昨日。

そんでね、私の腕は血管が見づらいらしく、
血をとるたんびに「とりにくい」「分かりにくい」「やりづらい」と言われるのよ(^^;
めっちゃパシパシ叩かれたりするしね。笑

なので昨日も、「どっちの腕にします?」って両腕差し出す。
「う?ん、どっちもどっちやなぁ」
看護師さんは悩んだ挙句、右腕をとる。
なるべく血管が浮きでるように、私も頑張って手をギュッと握るんやけど、
やっぱりやりにくそう(^^;

「じゃ、こっちでやってみようか。似たようなもんやけど」
2本の血管のうち、片方を看護師さんが選んだ。

チクッ。

注射器に血が入っていきません。
失敗ですね、これは。笑
看護師さん、中でちょっと動かしてみてるけど、どうも無理な模様。
「いやだ?、ショック」
いやいや、私のセリフですよそれは。笑

「もう1本のほうにしてみるね」
看護師さんは腕おきを高くしたり低くしたり、いろいろ試みる。

チクッ。

今度は注射器に血が入ってきました。
「あ、できたできた?♪」
ってアンタは幼稚園児かっ!笑

よく見たら、名札に『主任』って書いてました。
こんな人が主任で大丈夫なのか!?笑


at 08:04|PermalinkComments(4)日記 

2009年05月18日

ついに!2連発

1発目。

関西でガンガン増えてる新型インフル。
ついにうちの学校でも、今日の午後から休校になりました。

と言っても、うちらスタッフは通常通り、出勤せよとのこと(^^;
どうせ暇やし、有休とって休もうかなぁと思ってんけど、
よく考えたら、まだ奨学金の件で問い合わせが来る可能性がある時期なのよね。
しょうがないので、出勤するわ。笑




2発目。

前にも書いてた、うちの裏の空き地。
ついに分譲が始まります。
全部で8軒、建つ模様。

あ?あ、これで日当たりの良い明るいダイニングともおさらばなんでしょうか……



at 21:05|PermalinkComments(2)日記 

2009年05月13日

申し訳ございません

私、今めっちゃ『プリンちゃん』です。

髪が多くて太くて広がるから、ちょっとでも軽く見せようと、
少し明るくしててんけどね。
でもやっぱ、カラーは髪が傷むし、久しぶりにロングにしたくて、
ならばやっぱ、黒髪がいいなぁって思って、色を戻すことにしたのよ。

でも黒のカラーをしたところで結局一緒やん?
色を抜いた上に黒を入れるわけやから、
そのうちまた、毛先がキンキンになる。

なので、放置しておいて次第に本来の色(真っ黒)に戻そうかと…。

でもあまりにひどいプリンちゃんなもんで、
昨日、美容科の学生に注意されました。笑
「璃瑚先生、リタッチせなあきませんよ?」
「ちゃうねん、色を黒に戻したいねん」
「でもそれはひどいですよ?」
「だって黒のカラーしてもなぁ」
なんてやり取りをし、最後に言われてしまいました。

「璃瑚先生、ここはアーティスト系の学校ですよ」

……はい、申し訳ございません。笑

この学校で来客があったら最初に対応する人がスッピンやらダサい服装やらでは
学校のイメージに影響する!って思って気をつけてるはずやのに、
私としたことが、プリンちゃんは放置だなんて。
学生の言葉で我に返りました。笑
もちろん、ちゃんとその学生にも謝りました。笑

でもやっぱ、カラーは嫌だ。
そこで私がやったのは、ヘアマニキュア。
懐かしいなぁ?
カラーをし始める前はヘアマニキュアをしてたのよね。
久々にやったので、なんだかコツがつかめなくて、あっちゃこっちゃ汚してしまいました(^^; 

at 18:48|PermalinkComments(2)日記 

めでたい!

今日の午後、こないだ入院した妊婦の友達からメール。

「昨日の夕方、帝王切開で生まれたよ」

よかった?!!
だいぶ早いからやっぱ小さいみたいやけど、
ミルクもしっかり飲んで元気やって。
本人も元気そうやから、ほんまにひと安心です。

帝王切開やと、後が痛いって聞くけど、
きっと赤ちゃんの顔みたら、痛みも吹っ飛ぶよね。

私も早く、会いに行きたいなぁ?♪


at 18:47|PermalinkComments(2)日記 

2009年05月11日

頑張って!

高校時代からの友達が、来月出産予定です。
その子を含めた仲良しメンバーを、土曜に新居にご招待しててんけど…

午前中に検診があるとのことで遅れてくる予定やったから待ってると、電話がかかってきた。
「今すぐ入院せなアカンらしいねん。悪いけど行けないわ」
本人によると、妊娠中毒症の一種らしく、
母子共に元気なんだけど、念のため入院することになったそう。
もしかしたら、このまま出産まで入院するかもって。

ビックリしたよ?
うちらの年は、そういう心配もあるもんね。

ゆうべのメールでは、自分的には元気なんやけど、症状的には重症みたいで、
もう出産しようかと言われたりしてたらしい。
6月22日が予定日やから、だいぶ早いねんけどね。

彼女が待ち望んだベイビーやし、
なんとか無事に生まれてほしい。
心配でしょうがないけど、私にはどうすることもできない。
ただただ、祈るばかりです。


at 08:02|PermalinkComments(2)日記 

2009年05月08日

パートだから?

うちの事務局の古Yさん(新しく入った人もYさんなので)が、
よく休むだけでなく、その休みが突然だったり仕事の都合とかを考えなかったり、
休み明けや雨の日は遅刻や欠勤が多いって話は、たぶん前にも書いたと思う。
それに対して事務局長が何も言わないから、どんどん当たり前になってんのよね。

GW前日に、古Yさんから私と新Yさん宛てにメールがきた。
(すぐ向かいに座ってんのにね。笑)
『○日と○日と○日、私用のため休みます』
見ると、そのうちの1日は私の定休日。
ということは、4人のうち2人休む状態になるわけよね。
新Yさんは知ってんのかと思うと、どうやら知らなかったようで、慌てている。
まぁ、何かの締め切りとかの日ではないから、大丈夫やとは思うんやけどね。

でも、イレギュラーで休む場合は、他の人のこととか仕事の段取りとか、
そういうことを考えるべきじゃない?
どうしても誰かと休みが重なるって場合もあるやろうけど、
それなら前もって他の人に相談というか、何かしらあるべきじゃない?

いつもこうなのよね。
今回は、決めてからとはいえ、一応報告があっただけマシなくらい。
いつもは、休むって知らんからね、私らは。

ずっと我慢してきたけど、ついに昨日言ってしまいました。

私 「休む日、私の定休日と重なってるやん?」
古Y「うん、せやねん」
私 「新Yさんにそのこと言ってから決めた?」
古Y「ううん、言ってない」
私 「誰かと休みが重なる場合、前もって言うべきじゃない?」
古Y「でも休まざるをえないねんから!」
私 「休むなってことじゃないやん、事情があんねんから休んだらいいと思うよ。けど、それで事務局が2人になってしまうなら、新Yさんが大丈夫かとか、そういう相談も必要じゃないかと思うねん。もし無理やったら、私が振替出勤するって手もあるし」
古Y「振替出勤はY先生(事務局長)が決めることやから分からんなぁ」
私 「振替出勤を決める決めないってことじゃなくてね、誰かが元々休むって分かってる日に自分がどうしても休みたいってなったら、2人休むことになんねんから、当然、残った人の負担は増えるやん?だから、決める前に話をすべきじゃないかと思うねんけど」
古Y「はーい、検討しまーす」

なんか、余計に腹立った(ーー;
何を言うても見当違いな反論をしてくるとか、最後の軽い感じとか、
のれんに腕押し、みたいな。

んで結局午後になって、「○日(私の定休日と重なってる日)は出勤することにした」やって。

だーかーらー。
休むなとは言うてへんやん(ーー;

結局、伝わってないのよ。


夜にダーにこの話をすると、
「休んだらその分給料減るねんから別にいいやん、みたいな感覚なんやろ。単に自分はパートやねんから、他の人に負担かかるとかどうでもいいって感じちゃうか。そういう人は何回言うても無駄やで」って。

そうなのかな?。
確かに古Yさんの言動からは、そういう風に感じ取れるけど…。
パートでも何でも、一緒に仕事してる以上は、周りのことや仕事の段取りを考えるべきじゃないのか?
なんだかやっぱり、腑に落ちないなぁ。


at 08:16|PermalinkComments(4)日記 

2009年05月06日

エゴグラム

お久しぶりです。
このGWは、新居へご招待期間だったので、日記書けなかったんですが、
楽しいGWを過ごしました?♪



ところで「エゴグラム」ってご存知?
知り合いの日記で知ったんやけど、性格判断の1種。

さっそくやってみました?
その結果…

【性格】
自分の地を丸出しにして、何ら飾る事の無い生き方をしても、人に非難される事の最も少ないタイプの一つです。常識家で有ると共に、責任感や使命感が強く、人の面倒見も悪く有りません。対人関係の配慮も行き届いて居り、いかなる場合でも、自分本意、自分勝手な態度や行動を、明からさまにする事は有りません。人生観や価値感が安定して居ると共に、精神的、感情的な安定度も高く、滅多な事で右往左往するような事は無いでしょう。人生教師的な雰囲気を持つタイプでしょう。


……いや、結構自分本位やけどな。笑
でも確かに、人生観とか価値観は安定してると思うわ。
周囲がこうやからって自分の在り方がぐらつくことはないな。




【恋愛・結婚】
世間一般の常識や、ヒューマニズム的感覚から遊離した行動は、先ず取れないタイプですので、恋愛や結婚に於ける行動半径も、そう野放図なものとは成り得ません。突拍手も無い事や型破りな事で、自分の欲望や本能を満足させようとするのでは無く、一般的に許されている範囲の中で、バラエティを付けた生き方によって、好奇心や欲望を満たして行こうとするタイプです。良夫良妻タイプの一典型でしょう。


……確かに。
型破りなことは、基本的にできません(^^;




【職業適性】
治安関係の公務員や法律家、科学者、芸術家、事業家などには、余り向いた性格とは云えませんが、広く一般的な職業には抜群の適応力が有るでしょう。中でも教師、医師、看護婦(士)、保母(夫)、秘書、宗教家、カウンセラー、ケースワーカーなどの仕事では、特に優れた適応力を発揮出来る可能性が有ります。


……ちょっと意外。
他のいろんな占い&心理テストでは、
どれを見ても「野心家」「事業を興すのに向いている」「芸術家に向いている」って書かれてるんやけど(^^;
でも確かに、秘書は向いてそうやな。




【対人関係】
職場や井戸端社交に於いて、人生コンサルタントや人生アドバイサー的な役目を受け持って居そうなタイプで有り、家族や知人、友人の信頼が非常に厚いタイプで有る可能性が高いのです。貴方のようなタイプの社会的な存在価値と云うものは、そのような所にも有る訳でして、社会をスムーズに動かす為の進行係の一人として、今後も健闘して欲しいと思います。



……これはどうかな?(^^;
やる気のない奴はすぐに否定しちゃう人やから、こういう役目は向いてないかと…。笑



「エゴグラム」で検索すると、すぐ出てきます。
みなさんも、お暇ならどうぞ?☆


at 11:50|PermalinkComments(3)日記 
livedoor プロフィール
最新コメント